フリーランス言語聴覚士はしっ子の、こだわらない話

~北のマチのフリーランス言語聴覚士の医療教育系ブログ~このブログを本にしたい

伴走

【第46回】


お店がオープンしました。


毎日、いろんな方とお話しします。





楽しい…。



会いに来てくれる人、

遊びに来てくれる人、



いろんな人達の価値観に触れられることが、


何よりも楽しいです。





「伴走」





最近ふとしたきっかけで、


このキーワードがしっくりときました。





伴走


すること。




人々に、

暮らしに、

生活に、

歴史に、

文化に、



伴走



する。




全員にわかってもらえなくてもいい。



だけれども、



伴走

という言葉が、

一番しっくりときました。




ともに、

走る。



並走する。



歩みを止めず、
横に並ぶ。





伴走することで、



一本、一本の花が輝く。



それがいい。




看取りの場で教えてもらった、


人生の時間は、


儚く短い。




限られた時間、


懸命に咲く花が輝きを放てるよう、


目一杯の伴走を。




そんなことを、


今、思います。