フリーランス言語聴覚士はしっ子の、こだわらない話

~北のマチのフリーランス言語聴覚士の医療教育系ブログ~このブログを本にしたい

想像よりもリアルを追求せよ。

【第35回】

f:id:hassikko:20180508223530j:plain


ゴールデンウィークに、

ちょっと仙台へ行ってきました。

旅行が好きで、

というのも、

自分の知らない土地で

風土や文化が違い、

同じ日本なのに

全然違う世界と思うと、

胸高なって、
わくわくがとまらないのです。

そして、その経験が

のちに化けてゆく。

大きな気付きとなってゆくのです。



私は、そんなに優秀な方では
ありません(笑)

知ってることだって限られてる。

だからこそ、

家の中であっても、

外では
もうとびきりに

五感をフルに活用して

精一杯情報を感じとります。

そして、仮説をたてる。


私は、あんまり理解力もよくないので、
自分が納得したことしか
身になりません。

わからないものは、
わからない。

未だに
結婚指輪をする意味もわからないし、
(すいません…)

最近では
飲み物しかオーダーしない店で、
お冷やを出してくれる意味もわからない。



わからないから、
納得できず、

納得しないから、
追求する。


先日、ある大きな決断をしたことを
きっかけに、


今日は、
ずっと気になっていた

北見市の隣町、
網走市美幌町のカフェ
3箇所に行きました。

午後3時に思い立ち、
午後7時の北見での予定に
間に合わせるという早業です(笑)

はぜや珈琲
自家焙煎コーヒー豆の販売|はぜや珈琲

cafe&cake風花
【北海道網走市】Cafe & Cake 風花

豆灯
喫茶室 豆灯 : 裏庭 (ホームページが見当たらず拝借させて頂きました)



いつか行きたい行きたいと
思いながら、
気づけば10年近く経っていました。


恥ずかしや…。


こんなものなんですよね、気持ちって。

いつか行きたい!レベルだと、

その実現の道のりは遠い。



今回私は、

何としてでも行かなきゃ!

と思いました。


なぜかって?

ある勉強のためです。

本気になると、

人は動かざるを得ないんですね。


体が勝手に動き出す、
そんな感覚になるのです。



だから、

想像してるよりも、

リアルを求める。



「きっと素敵な店」と、
想像してるよりも、

リアルに訪れた方が、
五感でフルに感じ取れます。


それはそれは
想像をはるかに越えて、

リアルな場に行かなければ
気づけないもの。



想像が妄想になる前に、
出来る限り
足を運んで、リアルな本物に触れる。


今日動いてよかった、

また一つ思えました。